【ペルー人から学ぶ】ストレス社会でストレスフリーに生きる方法

こんにちは、わっちーです。

多くの方が毎日ストレスを感じたり、ひどい方はストレスに耐えながら仕事をしていますよね。

この解決法を「ペルー人」から学びました。

なんでペルー人?
わっちー
僕の職場には、ペルー人が多いんです。

ネタバレのツイートがコチラです。

誰でもできる人生攻略法

・他人に期待しない
・他人のせいにしない
・他人をコントロールしない

この3つができなくても、意識するだけでストレスフリーに生きられます。

前半はこのツイートについて、具体例をだしつつ深掘りします。

そして後半ではストレスフリーに生きるために、僕が読んだ本を紹介します。

ストレス社会でストレスフリーに生きる方法

他人に期待しない

まずは他人に期待しないということです。

期待しすぎないといった方が適切かもしれません。

日本人とペルー人の考えって結構違うんですよね!

実際にあったことで、仕事ができない上司に対して

日本人の場合

  • あの人は頼んでも何もやってくれない
  • 自分は手伝ってるのに、あの人は手伝ってくれない
  • 全然指示がない

といった感じの不満が職場の日本人にはありました。

  • 上司に何かやってほしいという期待
  • 上司なんだから、仕事ができて当たり前という期待

この期待が裏切られるから、ストレスを感じているわけです。

この問題に対してペルー人はどう思っているかというと、

ペルー人の場合

  • 自分は自分の仕事をするだけ
  • 上司が仕事できなくても、関係ない

といった答えでした。

他人のせいにしない

これ日本人は意外に多いです。

  • ○○さんに言われたので、やりました。
  • ○○さんのせいでミスしました。
  • ○○さんが確認してくれるって言ってました。

こんな会話を会社で聞いたことないですか?

この場合は○○さんに対してストレスが溜まっている状態です。

ペルー人の場合、○○さんのせいというのも少なからずあるが、最終決定は自分のため悪いのは自分といった考え。

他人をコントロールしない

これについては「文化」の違いかなと思います。

仕事(会社員)に対しての考え方が、

  • 日本→チーム
  • ペルー→個人

といった考えなので、どうしても日本人は他人をコントロールしがちです。

全員が優秀であれば指示通り動けますが、ほぼあり得ないことなので指示通り動けない人がいればいるだけストレスは溜まります。

ストレスフリーに生きるために読みたい本

ストレスゼロの生き方 ~心が軽くなる100の習慣~

筋トレしている方は知っていると思いますが、筆者はTestosteroneさん( @badassceo )です。

100万人近いフォロワーに毎日悩みの解決法などを発信しており、この本ではさらに詳しく書かれています。

  • グイグイ系が好きな人
  • 筋トレしている人

上記に当てはまる人はこの本がオススメです!

あらゆるストレスが消えていく50の神習慣

東大名誉教授の矢作直樹さん( @naokiyah1 )が書かれている本です。

先ほどとは対照的でこの本は最初から読み進めなくても、なんとなく開いたページから実践してみて下さいといった感じです。

若干スピリチュアル要素が入っています。

  • まったり系が好きな人
  • 人生を豊かにもしたい人

上記に当てはまる人はこの本がオススメです!

この2冊とも僕は好きなので、是非読んでみて下さい!

ということで、今回はペルー人からストレス社会でストレスフリーに生きる方法を学んだのでまとめてみました。

僕に相談やご意見・ご質問があればTwitterのDMからご連絡ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です