プロテインは太るって本当?【太る原因は食事です】

こんにちは、わっちーです。

Aくん
プロテインで太っちゃったよ~
スーパードクター
それ、本当に原因はプロテイン!?決めつけるのはまだ早い!

このようにプロテインは太るみたいなイメージありませんか?

それ、実は間違いですよ!

今回は、プロテインは太らない根拠太る原因は食事にある、ということを解説します。

こんな方にオススメの記事です

  • プロテインは太るのか知りたい人
  • なぜ食事で太るのか知りたい人
  • 太らないための対策を知りたい人

プロテインは太るって本当?

プロテインは太らない

結論、プロテインは太りません

さらに言うと、プロテインで太りやすくなることもありません

極端にプロテインをがぶ飲みしていたり、過剰摂取になるような飲み方をしていない限り、太ることはなく、むしろ痩せる可能性だってあります!

理由は2つで、

  • プロテイン=タンパク質だから
  • 多くのプロテインは1食100kcal程度だから

さらにわかりやすい例をご覧ください。

食品 カロリー(kcal)
マイプロテイン(1食) 103kcal
ごはん(1杯) 252kcal
食パン(1枚) 158kcal

プロテインの1食分は、ごはん1杯分の半分以下のカロリーなので太る要素がないんです。

プロテインの正しい飲み方はコチラの記事で詳しく解説しています。

CHECK!マイプロテインの飲み方は?【分量・タイミング・割り方】

プロテインのこんな飲み方は太る

プロテインは太る!と思っている方に共通しているのが、

プロテインのタンパク質量を考えずに食事している

ドキッとした人は、今日から意識を変えましょう。

筋トレしている人でボリュームのある食事を、ほぼ毎日食べている人いますか?

悪い事ではないんですが、ボリュームのある食事+プロテインだとしたらタンパク質の過剰摂取になっている可能性が高いです。

さらにボリュームのある食事で脂質も多く摂取していませんか?

両方当てはまる人は、メタボになります。

結局プロテインの役割は、足りないタンパク質を補うためなので意味もなく飲み続けるのはNGです。

プロテインで太らないための対策

1日に必要なタンパク質量を知ろう!

まずは、自分の体は1日にどれくらいのタンパク質が必要なのか、知ることから始めましょう。

詳しくは下記の記事で解説していますが、筋トレしている人であれば

自分の体重×2g

を目安にタンパク質を摂取しましょう。

CHECK!筋トレにプロテインは必要?【1日に必要なタンパク質量を知ろう!】

脂質をコントロールしよう!

脂質=脂肪を多く摂取してしまうと、太りやすくなります。

簡単な対策としては、蒸す・煮るなど油の少ない調理法を選ぶことで、脂質はコントロールできます

脂肪をつけない食事の作り方は、YouTubeがオススメです。

脂肪をつけない食事の作り方がよくわかります。

真似できるものもあるので、参考になりますよ!

ぷろたんさんの方が真似しやすいかもです。

個人的にファンなだけですがw

カネキンさんもぷろたんさんも、食に対する意識が高いですよね。

やはり筋トレは食事が大事ということです。

タンパク質はこまめに摂取しよう!

タンパク質は一度に摂取しても意味がないです。

理由は、体は一度に吸収できるタンパク質の量が決まっているからで、20g~30gを1日に4回~5回ぐらいが目安です。

一度に体が吸収しきれないほどタンパク質を摂取しても、プロテインや食費のムダになりますし、ムダなカロリー摂取につながります。

タンパク質の摂取は計画的に分けて、偏らないように注意しましょう。

ということで今回は、プロテインは太るのかについてまとめてみました。

僕に相談やご意見・ご質問があればTwitterのDMからご連絡ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です