新型コロナでジムに行けない。という悩みを解決!【今こそ家トレしよう】

こんにちは、わっちーです。

新型コロナウイルス」の影響でジムが閉鎖されたり、ジムに行くのを自粛したりと、ジムでの筋トレができない人も多いんではないでしょうか?

トレーニー
明日からジムが閉鎖だってよ!
わっちー
これを機に家トレ始めませんか?

ジム派のトレーニーにとっては死活問題ですよね?

僕はジムと家トレを交互にやっているので、家トレの始め方と家トレの良さを今日はお伝えします。

こんな方にオススメの記事です

  • 新型コロナでジムに行けない人
  • 家で筋トレをしたことがない人
  • これから家トレを始めたいと思っている人

新型コロナでジムに行けない。という悩みを解決!

1週間程度であれば筋トレしなくてもいいですが、新型コロナウイルスがある程度落ち着くまではジムも営業を再開しないでしょう。

なぜならジムは濃厚接触する可能性が、かなり高いからです。

ということで、解決策は下記の2つしかありません。

  • 筋トレしない
  • 家で筋トレする

これを機に「筋トレをやめよう!」って方はいないと思いますw

じゃあ、家で筋トレしよう!

トレーニーA
家なんて楽しくないでしょ?
トレーニーB
ダンベル揃えなきゃじゃん・・・
わっちー
はいはい、ちゃんと解説しますのでお静かに!

今こそ!家で筋トレしよう

家トレのメリット

ジムと比べたときのメリットになります。

  • 案外楽しい
  • 移動時間がない
  • 待ち時間がない
  • お金がかからない

家で筋トレする最大のメリットは、手軽さですよね!

手軽に始められるからこそ今始めるべきです。

そして器具やマシンがたくさんあるジムほどではないですが、家もそれなりの器具があれば楽しいです。

家トレのデメリット

ジムと比べたときのデメリットです。

  • 集中しづらい
  • 高負荷のトレーニングができない

といった感じでしょうか。

とはいえ、今の現状を考えるとジムに行くのは控えたほうが自分のため、家族のたになるのも事実です。

家で筋トレを始めるには?

ダンベルを購入する

僕はこの可変式のダンベルを使っています。

ダンベルの感想については、コチラの記事レビュー記事に詳しく書いています。

CHECK!ブロックダンベルを使ってみた感想【3秒で重量調整】

これさえあれば、初心者~上級者まで使えるので長く使えます。

豆知識なんですが、こういったダンベルはメルカリ・ヤフオクなどで売っても値段が下がりづらいので、いらなくなった場合も大損することなく手放せます。

下記のような「フレックス」タイプもあります。

ベンチを購入する

僕は下記のようなテーブルのベンチで代用しているんですが、こういった代用できるものがない人はベンチを購入する必要があります。

※壊れるのが心配なので、僕もベンチを検討中ですw

メニューを考える

ジムと同じメニューはできないので、家でできるメニューを考える必要があります。

僕の家でのメニューはコチラです。

メニュー Kg レップ数 セット数
ダンベルプレス 13Kg 15R 4S
ショルダープレス 9Kg 10R 4S
サイドレイズ 6Kg 20R 4S
ワンハンドロー 18Kg 10R 3S
ダンベルベントロー 13Kg 10R 3S
ダンベルデットリフト 13Kg 10R 3S
ダンベルスクワット 13Kg 10R 3S
ブルガリアンスクワット 6Kg 10R 3S

参考までにどうぞ!

あとは実際に筋トレをするだけです。

今回は新型コロナでジムに行けない人は、家トレしようということをまとめてみました。

僕に相談やご意見・ご質問があればTwitterのDMからご連絡ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です