YouTubeを初撮影してわかったこと【クセがすごいんじゃ】

こんにちは、わっちーです。

YouTubeの初撮影を今日したんですが、見返してみると自分の

クセがすごいんじゃ

ということに気付き、撮影後このようなツイートをしました。

YouTubeの撮影2本で断念。

慣れないことは疲れますね😱
自分を撮影すると、

・目線
・立ち方
・しぐさ

こういった癖がすぐわかる。
特に立ち方がフラフラ揺れてるのは、直さないとです。

とりあえず少し昼寝します。

これYouTubeを極めれば、収益関係なく自分がかなり成長しそうな予感がするので記事にします。

これから始める方・トーク力をつけたい方は、もしかしたら参考になるかもです。

記事の内容

  • YouTubeを初撮影してわかったこと
  • スマホだけで、できるから始めてみよう

YouTubeを初撮影してわかったこと

YouTuberってすごい

初撮影してまず感じたのはこれです。

視聴者目線からすると、普通にしゃべっているように見えて簡単そうで僕も余裕でしょ!と思っていました。

実際にカメラの前でしゃべってみると、

  • 台本ありでもスラスラしゃべれない
  • 恥ずかしい

全然うまくしゃべれなかったです・・・

初めからうまくできると思ってないので、練習あるのみですが、

YouTuberスゲェー!ということを思いました。

クセがすごいんじゃ

次に感じたことで、今回はここがポイントです。

自分を写真で撮る機会はあっても、動画で撮る機会ってあまりないですよね?

僕も今回初めて動画を自撮りし。自分で見返してみたんですが

とにかくクセがすごい、ということに気付きました。

具体的に言うと、

  • 目線が安定しない
  • 立ち方がフラフラしている
  • ちょっとしたしぐさが気になる

この3つがすごく気になったんですよね。

自分が客観的に見たときに、落ち着きがないように見えたり、説得力がないように見えたりデメリットだらけでした。

クセを直したら自分最強なんじゃないか?

結論、クセを直したら僕は最強なんじゃないかと感じました。

というのもトーク力って簡単に磨けるものではないし、練習できる場も少ないですがトーク力が高い人はかなり魅力的なのは間違いないはずです。

本業・ブログにも確実にいい影響がありそうです。

YouTubeはブログの延長戦だ、と前回は言いましたが本気でやる価値アリですね!

ブログと並行してできるよう、模索していきます。

スマホだけで、できるから始めてみよう

スマホ1台でOKです!

僕もスマホ1台で始めてるので、カメラ・パソコンを買う必要もないですし、高い編集ソフトを買う必要もないです。

最初に買っておいた方がいいと思うのは、

  • 三脚
  • マイク

この2つは必要になると思います。

ただマイクに関しては安いものを買うと微妙かもです。

というのも今日2本撮りしてみて、マイクの効果があまりわからなかったからです。

これについては、レビュー記事・動画を出します。

中学・高校から始めればメリットはかなり大きい

YouTubeを始めるなら、早ければ早いだけメリットが大きいなと今回思いました。

中学生や高校生からトーク力を磨く人はなかなかいませんよね。

だからこそ、内容はどうであれトーク力を磨いておけば将来色んな事に役立ちます。

  • 就職の面接
  • 会社でのプレゼン
  • 営業
  • フリーランスの道を選ぶ

このあたりに必ず役立ちます。

大学生でも、社会人でも一度はやる価値アリです!

僕もYouTubeは超初心者ですが、ご相談やご意見・ご質問があればTwitterのDMからご連絡ください。

ということで、今回はYouTubeを初撮影してわかったことをまとめてみました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です