就職はするべきです。【まずは会社で実績を作ろう】

こんにちは、わっちーです。

日本の正社員雇用の働き方が、大きく変わろうとしているのは知っていますか?

  • 終身雇用
  • 年功序列

いや、もうすでに変わってきていますね。

そしてこれからは特に「個人で稼ぐ人が強い」と言われていますよね!

これについて、僕が先日ツイートした内容です。

僕は一度は会社員を経験した方がいいと思っています。

理由は仕組みの出来ている会社で実績を残せないと、個人で仕組みを作り稼ぐのは厳しいと思うからです。

これから就活する人や現在働いている人で個人で稼ぐことに挑戦したい人は、見ておいて損はないと思います!

記事の内容

  • 就職をするべき理由
  • 会社を踏み台にしよう
  • 豊田社長の言葉

就職をするべき理由

実績を作ろう

個人で稼ぐ場合は0からのスタートです。

1円を稼ぐ前に挫折する方が大半だと思います。

ところが会社はすでに仕組みが出来ているため、あとは結果を残すだけで個人で0から1にするよりも圧倒的に楽です!

自分に自信をつけるには会社はもってこいの環境で、自分に自信がある・無いでは成長スピードも変わってきますからね。

ここで僕が言いたいのは、自信を簡単につけるために会社で実績を作るということです。

正直いくら頑張っても年齢で評価される年功序列制度が崩れていない会社には、そのくらいの価値しかないと思っています。

安定したお金を貰おう

最低限、生活費は稼がないと生きていけないですよね・・・

さらに個人で稼ぎたいなら自己投資も必要で、安定してお金を貰えるに越したことはありません。

ならいっそ就職して、会社から給料をもらいつつ副業として個人で稼ぐことに挑戦するのが一番効率がいいです!

会社の拘束時間がムダじゃない?

と思う方いると思いますが、自分がやりたいことに関連した会社に就職すればお金ももらえて、勉強もできるわけです!

例えばですが、

  • トレーナー→ジムで働く
  • ブログ→ライティング関連の会社
  • YouTube→動画編集関連の会社

僕も最近は転職しようか考えています。

独身ではないのでスパッと決められませんが・・・

就職すべき会社

これは間違いなくIT系です。

ブログで稼いでいきたい方は、

  • Webライター
  • Webマーケター

のお仕事ができる会社に就職すべきです!

そしてこれからは5Gの時代なので「動画編集」は確実に伸びますね。

就職してはいけない会社

僕がいい例です。

現在は工場で働いていますが、辞めた場合何が残ると思いますか?

何も残らないです・・・

むしろブログの勉強の方が有益だったりします。

工場関係の他には、

  • 肉体労働関係
  • アルバイト
  • 公務員
  • 事務

このように変わりがいくらでもいる仕事は、独立が目標ならNGです。

会社を踏み台にしよう

豊田社長の言葉

2019年、トヨタ自動車の入社式で豊田社長が

トヨタの為に働くのではなく、自分の為に働いてほしい

と、言っていたこともあり今は「自分の為に働く」という時代。

日本のトップ企業の社長の言葉なので事実です。

自分の為に働き、独立する!これが許される時代!

豊田社長の言葉は「トヨタイムズ」に掲載されているので、興味ある方は是非。

会社を利用して成長しよう

昔は「会社の為に嫌でも働いてお金を稼ぐ」というのが美徳だったと思います。

年功序列が崩壊しようとしている今、この考えも崩壊ですね!

ここで大事なのは、努力の方向性を間違えないことです。

  • 誰よりも早く出社
  • 誰よりも遅く退社
  • 上司に媚びを売る

こういった努力は給料も上がりませんし、独立してもプラスにならないのでやめた方がいいです。

会社を利用→自己成長→独立のルートが最強で、僕もこのルートに軌道修正しました。

まとめ

  • 終身雇用
  • 年功序列

この二大制度は崩壊しようとしている今、就職しないで個人で稼いでいこう!

こう思っている方も一度は就職しましょう!

理由は2つで、

  • 仕組みの出来ている会社で実績と自信を得る
  • 安定したお金を貰う

ポイントは、自分がやりたいことに関連した仕事を選ぶこと。

ブロガーならWebライター・マーケターがオススメで今後5Gが主流になることを考えると、動画編集もいいと思います!

逆に変わりがいくらでもいるような仕事はNG!

あとは、会社を利用→自己成長→独立のルートを辿るだけです(∩´∀`)∩

今すぐ軌道修正しましょう。

最後に

終身雇用・年功序列の制度の崩壊という話をしましたが、若い世代にとってはメリットだらけです!

これに関しては、また別の記事にします。

今回は個人で稼いでいく際には一度就職した方がいいと思うので、まとめてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です