決断したら捨てましょう【本質の話】

こんにちは、わっちーです。

先日このようなツイートをしました。

人生で何かを決断するタイミングって数えきれないほどありますよね。

ただ決断の本質を知っておかないと、なかなか継続できないという現実が待っています。

なんで継続できないんだろう
わっちー
それは捨ててないからですよ!

こういった悩みのある方にオススメの記事です。

記事の内容

  • 決断の本質は捨てること
  • 何のために決断するのか
  • 決断をしやすくする方法

決断したら捨てましょう

決断の本質

字のごとく決めて断つ、ということで

  • することを決める
  • 何を断つか

決断したらこの2つを決めなければなりません。

意外と「することを決める」のみを決めている人が多いですが、こういった場合は継続するのが難しくなります。

人生の2大決断と言ってもいいのが「結婚」「マイホーム購入」ですが、この2つを決断した場合に「何を断つか」というと

  • 結婚→パートナー以外との恋愛
  • マイホーム購入→好きな物を買う

これを断たないと、結婚生活は継続しないし家のローンも払えなくなりますよね。

捨てきれないと、どうなるか

優柔不断になります。

先ほどの「結婚」でパートナー以外との恋愛を捨てきれないと、当然ですが不倫になります。

ここで嫁の方が大事だ!となればいいですが、嫁も大事だけど君とは別れたくないみたいな感じになると最悪の場合、両方離れていってしまいます。

捨てることには勇気がいりますが、捨てきれないと自分がつらいのも事実です。

何のために決断するのか

未来を変えるため

現状よりも良くするために決断するわけで、僕の場合はガリガリでいるのが嫌だったので筋トレをしてガリガリの未来を変える努力をしています。

そして現在が約10キロの増量に成功し、脱ガリガリの自分を手に入れることができました。

今後はゴリゴリに近づくのが僕の未来です。

自分のため

言うまでもないですが、自分のためで決断するのも自分です。

他人にアドバイスを求めるのはOKですが、他人に頼るのはやめましょう!

僕の職場でよく聞くのが、

○○さんに言われたから、やりました。

失敗すると・・・

○○さんのせいで失敗しました。

他人に頼ると逃げ道(言い訳)ができるし、成長につながらないので決断は自分自身でやりましょう!

決断をしやすくする方法

小さな投資

最初から大きな投資をしないことです。

僕の場合、最初はお金もかからない自重トレーニングを3カ月行いました。

そして続けられそうだと確信できたので、次はパーソナルトレーニングを4回だけ申し込み。

金額にすると1万2000円なので安い投資です。

現在は1回1500円で週1でパーソナルトレーニングをしています。

ここで大事なのが、最初から高いジムに行かないことがポイントで自分に合わなければすぐやめてもいいぐらいの環境で始めるのがいいと思います!

小さな目標

これも最初から大きな目標を設定しないことです。

毎日筋トレしよう!とかはたぶん続きません。

僕は週2で筋トレしているんですが、これなら続けられそうじゃないですか?

前提として効果がなければ意味ないですが、週2でも効果はあるみたいなので問題ないですね!

まとめ

何かを決断するときは、字のごとく決めて断つが大事。

捨てきれなかった場合は優柔不断となる。

決断は未来や自分のためにすることで、他人に任せるのは言い訳にもなるし自分のことは自分で責任をもって決断しよう!

そして投資も目標も最初は小さくやりましょう。

最後に

決断したら、あとは行動するだけです!

とにかく行動しないと見えるものもみえないです。

僕が筋トレとブログを継続できているので、きっと皆さんにもできます。

ということで、今回は決断の本質についてまとめてみました。

何かご意見、ご質問があればTwitterのDMからご連絡ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(・ω・)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です