子供がプロテインを飲んでも大丈夫?【ジュニアプロテインならOK!】

こんにちは、わっちーです。

子供ってプロテイン飲んでも大丈夫かな?

子供がスポーツをやっていたり、栄養足りてるかな?と思うママ・パパの中には、プロテインってどうなのかな?思う人もいますよね!

※こんなケンカもこの記事を読めば無くなりますw

パパ
よーし、プロテイン飲んでみるか!
ママ
そんなものダメよ!大人になってからにしなさい!
わっちー
結論から言うので、ケンカしないで!

ジュニアプロテインなら飲んでも大丈夫です!

ジュニアプロテインを知らない方のために、どんなものなのか載せておきます。


明治 ザバス(SAVAS) ジュニアプロテイン カルシウムとビタミンも摂れる ココア味 【60回分】 840g

この後に紹介しますが、ジュニアプロテインなら積極的に飲ませた方が子供の成長の補助にもなります

こんな方にオススメの記事です

  • 子供にプロテインを飲ませるか検討中の人
  • ジュニアプロテインを知らない人
  • ジュニアプロテインの効果を知らない人

子供がプロテインを飲んでも大丈夫?

ジュニアプロテインとプロテインの違いは?

ジュニアプロテインは名前の通り、子供用のプロテインです。

大人用の普通のプロテインは「タンパク質の摂取」が目的であるのに対し、ジュニアプロテインは「発育」を目的に作られています

もちろんジュニアプロテインのもタンパク質は入っていますが、あくまで子供の成長・発育を目的としているので大人用の半分以下です。

ジュニアプロテインの特徴的な成分

大人用のプロテインと比べ、どのような違いがあるか見てみましょう!

※メーカーにより多少異なる場合があります。

成分 ジュニアプロテイン 大人用プロテイン
タンパク質原料 ホエイ(乳) ホエイ(乳)
タンパク質 6.0 15g
カロリー 50kcal 82kcal
炭水化物 5.1g 2.7g
ビタミンD 0.83g
カルシウム 420mg
4.6mg

まず見るべきは「タンパク質量」が大人用15gに対し、ジュニアプロテインは6.0gと少ないところです。

タンパク質6.0gは牛乳コップ一杯分なので、適切な量だと思います。

そしてジュニアプロテイン最大のポイントは、成長期に欠かせないビタミンD」「カルシウム」が多く配合していることです。

牛乳を毎日1杯飲ませるよりも、ジュニアプロテインを1杯飲ませたほうがメリットが大きいことがわかります。

ジュニアプロテインの効果

ジュニアプロテインの効果は主に2つあります。

1つ目は、「身長が伸びる成長期の栄養補助」です。

身長を伸ばす上で重要な栄養素は、「タンパク質」「カルシウム」+その吸収を助ける「ビタミンD」になります。

2つ目は、「強い体作りのための栄養補助」です。

特に現代は、外遊びの減少やゲームばどにより子供の体力低下が問題になってますが、スタミナ&パワーをつけるためにも「タンパク質」等の栄養補給が必要です。

因みに筋トレしている人は、自分の体重×2gのタンパク質を摂取していてかなり多いと思いますが、強い体作りにはタンパク質の摂取が絶対条件なのです。

子供の食が細いな、と思う方はジュニアプロテインを活用してみてはいかがでしょうか?

ジュニアプロテインは何歳から何歳まで?

3歳~5歳の幼児・子供

小学生以下の小さい子供でも飲めます。

なぜかというと、国産メーカーのジュニアプロテインに含まれている成分は、タンパク質・カルシウムといった基本的な食品成分だからです。

3歳~5歳のタンパク質・カルシウムの推奨摂取量を見てみると、

  タンパク質 カルシウム
3~5歳 25g 600mg
6~7歳 35g 600mg

上記のことから、各メーカーが定めている半分の量であれば問題ないですが、人工甘味料などの添加物が気になる場合は、無添加のジュニアプロテインを選ぶとよいです。

小学生

小学生はまだ体も小さいですし、本格的なトレーニングも行わないので「普段の食事にプラスする」ぐらいの感覚でいいと思います。

飲む回数は、メーカーが定めている1食分を1日1回飲むだけで十分だと思います。

中学生

中学生くらいから部活やクラブチームでの練習量が一気に増えます。

さらに身長が人生で一番伸びる時期でもあるので、タンパク質・カルシウムがとても大事です。

じゃあ、大人用のプロテイン?と思われるかもですが、中学生で筋肥大(筋肉を大きくする)のトレーニングはしないので、やはりジュニアプロテインがオススメです。

小学生と同様に栄養の補助という役割です。

飲む回数は、メーカーが定めている1食分を1日2回飲むだけで十分です。

高校生

高校生にもなると、筋肥大(筋肉を大きくする)のトレーニングも取り入れることが多いです。

そうなるとタンパク質は不足するので、大人用のプロテインに切り替えるべきですね。

補足ですが、筋肥大のトレーニングをするようになり大人用のプロテインに切り替える場合は、自分はどれくらいのタンパク質が必要なのか?ということを、まず知ったうえで大人用のプロテインを飲みましょう。

CHECK!筋トレにプロテインは必要?【1日に必要なタンパク質量を知ろう!】

大人

大人はジュニアじゃないからダメ?そんなことありません!

実はあまり知られていませんが、「健康維持」が目的であれば大人でもジュニアプロテインが超オススメです!

ということで今回は、子供がプロテインを飲んでも大丈夫なのか?をまとめてみました。

僕に相談やご意見・ご質問があればTwitterのDMからご連絡ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です